髭や顔の産毛は男性や女性共通の悩みのため、対処にKENAIN(ケナイン)を使いたい!という方も多いと思います。
そこで、KENAIN(ケナイン)は髭や顔の産毛にも使えるのか調査しました。

《髭や顔の産毛にも使える?》

KENAIN(ケナイン)の主成分は、チオグリコール酸カルシウムという脱毛成分です。

色々な脱毛剤に使用され安全性の高い成分ですが、顔への使用は避ける必要があり、髭などには使えません。

その為、顔の産毛や髭対策はKENAIN(ケナイン)のような除毛剤ではなく、抑毛で対処するのがおすすめです。

・抑毛で髭の対処をするには?
抑毛系商品は石鹸やクリームなどがあり、肌へ刺激を与える心配がないため髭などの対処に理想的な方法です。

《髭は抑毛で身体はKENAIN(ケナイン)!》

・身体の脱毛はKENAIN(ケナイン)!
身体の脱毛で抑毛系商品を使うと即効性に期待できないため、KENAIN(ケナイン)を使った脱毛がおすすめです。

身体はKENAIN(ケナイン)を使い、髭や顔の産毛は抑毛系商品を使うという方が多く、脱毛したい部位によってアイテムを使い分けるのがおすすめなムダ毛対策です。

>> ケナインの詳細はコチラ