脚や腕は比較的濃く太い毛が生えることが多く目立つため、気になって処理する方が多いと思います。でも、背中やお腹、うなじなど、濃く太い毛は生えない部分でも、案外産毛がびっしり生えていたりするんですよね。

産毛だからいいやと思っていると、夏になって水着になった時や、友達や彼と温泉旅行に行った時に恥ずかしい思いをすることも。

カミソリでは剃り残してしまい易い産毛まで、KENAIN(ケナイン)でしっかりケアしましょう。KENAIN(ケナイン)はスプレータイプだから、お肌に満遍なく使うことができるし、手の届きにくい部分まで綺麗にケアすることができますよ。

従来の除毛クリームは刺激が強く肌が荒れてしまうことも多かったので、わざわざ産毛のケアに使ったり、広範囲に塗るのには抵抗があったかもしれません。ですがKENAIN(ケナイン)は低刺激な上に、ヒアルロン酸やシャクヤクエキスなどの保湿美容成分がたっぷり配合されているから、ムダ毛処理の後に肌が荒れる心配がありません。

細かい産毛って一見目立たないですが、綺麗に処理すると全体的に肌の色が白く見えるので、それだけで美白効果も感じらますよ。産毛だからいいや、と放置していた方は、是非KENAIN(ケナイン)でケアしてみてくださいね。

>> ケナインの詳細はコチラ

KENAIN(ケナイン)は脇毛が残ってしまう?

カミソリで剃り残してしまうような細かい産毛が綺麗になる反面、太くて濃い脇毛などは除去しきれないんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

ですがKENAIN(ケナイン)は男性の脇毛のような剛毛でも、根元からしっかり除去することができるんです。

その秘密はやはり、国で認められている医薬部外品成分チオグリコール酸カルシウムの力。これをクリームではなく、使いやすいスプレータイプにすることで、見えにくい脇でも塗り残すことがありません。

しかもKENAIN(ケナイン)の秘密はそれだけではないんです。特殊技術のリキッドモイスト製法を採用しているから、ミクロ状の液体粒子が毛穴の奥までスピーディーに浸透します。それによって、ヒアルロン酸などの保湿成分がお肌を守りながら、まるで毛穴から毛をかき出すように濃くて太い毛まで徹底的に除去してくれます。

このリキッドモイスト製法のおかげで、有効成分が素早く浸透し集中的にケアできるから、ムダ毛ケアにかかる時間もぐっと短くなっています。

時間が短縮されるということは、手軽になったというだけでなく、それだけ肌に刺激のある成分を付着させる時間も短くなります。元々低刺激にはなっていますが、時間がかからない分もっと肌にも安心して使うことができるんですよ。

>> ケナインの詳細はコチラ