スプレーするだけの簡単脱毛「ケナイン」はもう知っていますよね?

>> ケナインの詳細はコチラ

ネット上には、実際にKENAIN(ケナイン)を購入した人の口コミも多く寄せられています。中には悪い口コミもいくつかありますが、多くは使って良かったという口コミです。

人よりも目立つムダ毛に悩み続けてきた人が、KENAIN(ケナイン)を使ってみたら想像以上に綺麗に除毛ができたという嬉しい声もあれば、まさに革命と感じたという声もあります。

綺麗に除毛できるだけでなく、カミソリ負けなどの肌トラブルに悩まされずに済むようになって嬉しいなど、KENAIN(ケナイン)の口コミは良い意見が多くなっています。

(男性の声も!)
口コミで多いのは、女性の声ですがKENAIN(ケナイン)を使ってみた男性の声もいくつか寄せられています。男性の毛は太くてしっかりとしていることも多いものですが、そんな毛でも綺麗に除毛できているという声が多く、効果に対して心配をする必要はないでしょう。

肌の状態などは人によって異なるため、肌トラブルを避けるためにはしっかりとパッチテストを行っておくことが有効です。

KENAIN(ケナイン)の口コミは、絶賛ばかりではありませんが、これは素直な意見が寄せられている証拠です。そんな中でも、良い意見が多いのはKENAIN(ケナイン)がそれだけ信用できる除毛スプレーという証明となります。

>> ケナインの詳細はコチラ

男性も女性も使える除毛剤?

KENAIN(ケナイン)の公式サイトは、男性のムダ毛対策にも使える!という紹介方法になっています。
そこで、KENAIN(ケナイン)は女性も使える除毛剤か調べました。

《公式サイトを調査》

KENAIN(ケナイン)の公式サイトを調べたところ、モテる男に!という記載があり男性専用の除毛剤のように見えます。

しかし、KENAIN(ケナイン)の成分は女性用の除毛剤と違いは無いので、男女問わず使用できます。

・美容成分配合
KENAIN(ケナイン)には、アロエ液汁や加水分解コラーゲン末、カモミラエキスなどの美容成分も配合されています。

その為、KENAIN(ケナイン)は除毛をしながら美肌にもアプローチできるため、女性のムダ毛対策にもおすすめです。

《男性の濃いムダ毛もごっそり除毛》

KENAIN(ケナイン)の公式サイトには、男性の濃いムダ毛をごっそり除毛するシーンが掲載されています。

女性のムダ毛は男性より薄くて柔らかいので、女性がKENAIN(ケナイン)を使えば理想的なムダ毛対策が行えます。

・ムダ毛の処理はストレスに!
KENAIN(ケナイン)の公式サイトにも記載されていますが、カミソリなどを使ったムダ毛の処理は肌に与える負担が大きいため、ムダ毛処理自体をストレスに感じてしまいがちです。

KENAIN(ケナイン)は、肌に優しいムダ毛処理を簡単に行えるので、ムダ毛処理方法に悩んでいる方にもおすすめです。

>> ケナインの詳細はコチラ

効果は本当?体験者の口コミから徹底検証!

除毛剤KENAIN(ケナイン)の効果は本当なのか、体験者の口コミを元に徹底検証しました。

《効果に不満の口コミ》

・1回使用してもしばらくするとムダ毛が生える。

・カミソリでムダ毛を剃った後に使ったらヒリヒリした。

・ムダ毛が濃いので綺麗な脱毛にならない。

KENAIN(ケナイン)の効果に不満の口コミを見ると、使用方法に間違いがあるケースや、使用期間の短さが効果を実感できなかった原因のようです。

《効果に満足の口コミ》

・使えば使うほどムダ毛が薄くなる。

・KENAIN(ケナイン)を使うと肌がすべすべになるので、安心して除毛できます。

・ムダ毛全体が薄くなったので、カミソリを使う頻度がかなり減り肌の調子が良いです。

KENAIN(ケナイン)の効果を実感している口コミは、除毛と美肌両方の効果に満足している感想が複数ありました。

《口コミから分かったポイント》

KENAIN(ケナイン)の口コミを調査して、効果を実感している人としていない人の違いが分かりました。

・使用期間
KENAIN(ケナイン)の効果に満足している人ほど使用期間が長く、効果に不満を感じている人のほとんどは使用期間1ヶ月未満です。

KENAIN(ケナイン)は使う度に毛が細くなるので、濃いムダ毛の方ほど継続的に使用することが大切なポイントです。

また、カミソリなどを使ってムダ毛を処理した場合は、肌の状態が安定するまでKENAIN(ケナイン)の使用を控える必要があります。

ケナインは危険?安全性の真相に迫る!

KENAIN(ケナイン)は、濃いムダ毛でもごっそり除毛するため危険?と感じる方もいると思います。
そこで!KENAIN(ケナイン)は危険?それとも安全なのか、成分を徹底検証しました。

《KENAIN(ケナイン)は危険?》

・主成分を調査
KENAIN(ケナイン)の主成分は、チオグリコール酸カルシウムという脱毛成分です。
チオグリコール酸カルシウムは、厚生労働省認可の脱毛成分のため危険ということはなく、安心できる脱毛成分として有名です。

・肌荒れへの危険性は?
チオグリコール酸カルシウムは、毛を構成しているタンパク質を溶かして除毛に働きかけます。
ただ、肌にもタンパク質があるので、肌への危険性を心配する方もいると思います。

KENAIN(ケナイン)は、加水分解コラーゲン末やアロエ液汁などの保湿成分を配合しているため、肌に与える負担を最小限に抑えています。

《KENAIN(ケナイン)は安全!》

KENAIN(ケナイン)の主成分を見る限り、危険ではなく安全に使用できますが、副成分を見ても危険ではないということが分かります。

・アフタージェルが肌荒れの危険から守る!
KENAIN(ケナイン)には、抗炎症作用に期待できるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されていて、加水分解コラーゲンなどの美容成分と共に、除毛時の肌を危険から守ります。

効果ない?成分や口コミから真実に迫る!

KENAIN(ケナイン)は、スプレー式の除毛剤として注目されていますが、効果ない?それとも本当に効果ありか、口コミや成分を調査しました。

《成分を検証》

・チオグリコール酸カルシウム
KENAIN(ケナイン)は、チオグリコール酸カルシウムという脱毛成分を配合していて、色々な除毛剤に使用されている有名な成分です。

チオグリコール酸カルシウムは、毛を構成しているタンパク質を溶かし除毛に働きかけるので、仕上がりのキレイな脱毛を目指せます。

KENAIN(ケナイン)の主成分を見る限り、効果ないというよりも十分期待できます。

《効果ないという口コミはある?》

KENAIN(ケナイン)の口コミを調査したところ、効果ないという口コミも少数ですがありました。

・短い期間で高い効果を期待している
効果ないという口コミを見ると、『数回使用して永久脱毛できると思った』などの感想が主流で、期待と実際のギャップが効果ないという感想になったようです。

KENAIN(ケナイン)に限らず脱毛サロンに通った場合でも、10回以上継続して脱毛が完了するので、短い期間ではなく継続的な対策が脱毛には必要です。

・良い口コミは継続している人が主流
KENAIN(ケナイン)の良い口コミは、1ヶ月以上継続している人が主流で、継続期間が長いほど効果に満足しています。

KENAIN(ケナイン)の口コミを調査した結果、効果ないというよりも期待できる除毛剤です。

ケナインは楽天と公式サイトならどっちがお得?

KENAIN(ケナイン)を購入する際は、楽天と公式サイトならどっちがお得か調査しました。

《楽天と公式サイトを比較》

・楽天は?
楽天を調べた結果、KENAIN(ケナイン)を3,980円送料無料で販売していました。

・KENAIN(ケナイン)の公式サイトは?
公式サイトは、3,500円送料無料で販売しています。

1本販売を比較した場合、楽天よりも公式サイトの方がお得なため、KENAIN(ケナイン)は公式サイトからの購入がおすすめです。

《公式サイトはセットもお得!》

楽天は単品販売のみですが、公式サイトにはセット販売もあります。

・2本セット
6,000円送料無料

・3本セット
10,000円送料無料+1本プレゼント

公式サイトのセット販売はかなりお得な価格のため、KENAIN(ケナイン)を購入する際は楽天より公式サイトがおすすめです。

《1本で何回分?》

KENAIN(ケナイン)の使い方によって何回分かは違いがあるものの、1本100g入りのため少ない脱毛部位なら約1ヶ月は使えます。

・脱毛部位や頻度によって違いも
脱毛部位や使用頻度が多いとKENAIN(ケナイン)を使う量も増えるので、多目に購入しておくと足りなくなる心配が無いので脱毛に集中できます。

amazonでも購入できる?

人気の除毛剤KENAIN(ケナイン)は、amazonでも購入できるのか調査しました。

《amazonでも売ってる?》

・amazonは?
amazonを調べた結果、KENAIN(ケナイン)の取り扱いがあり3,980円で販売していました。

amazon以外の大手通販サイトでもKENAIN(ケナイン)を購入できるのか、楽天やヤフーも調査しました。

・楽天は?
楽天を調べたところ、KENAIN(ケナイン) を3,880円で販売していました。

・ヤフーは?
ヤフーでは、3,970円でKENAIN(ケナイン)を販売しています。

KENAIN(ケナイン)は、amazonや楽天など大手通販サイトでも購入できるようです。

《公式サイトはお得?》

KENAIN(ケナイン)の公式サイトを調べたところ、セットで購入するとお得になっています。

・単品購入
KENAIN(ケナイン)を単品で購入する場合、3,980円でamazonと同じ価格です。

・2本セット
7,960円送料無料

・3本セット
11,940円送料無料+1本サービス

KENAIN(ケナイン)の公式サイトは、2本セットから送料無料になり、3本セットは1本サービスになります。

3本セットの単価は、2,985円(11,940円÷4本)とかなりお得なため、KENAIN(ケナイン)はamazonなどの通販より公式サイトがおすすめです。

>> ケナインの詳細はコチラ

ケナインはvioのムダ毛対策にも使えるの?

KENAIN(ケナイン)は、vioのムダ毛対策にも使えるのか公式サイトを調べました。

《vioにも使える?》

KENAIN(ケナイン)の公式サイトを調べたところ、vioのムダ毛対策にも使えるようです。

・事前にパッチテストが大切!
vioはデリケートな部分のため、KENAIN(ケナイン)を使用する前にパッチテストを実施するのがおすすめです。

公式サイトのQ&Aを見ても、デリケートゾーンに使用する際はパッチテストの実施を推奨しています。

《vioに使う際の注意点は?》

KENAIN(ケナイン)は粘膜性部位に使用できないので、vioのムダ毛対策をする際は注意が必要です。

・安全対策は?
vioにKENAIN(ケナイン)を使う際は、粘膜性部位にガーゼをあてるなどカバーをして除毛をするのがおすすめです。

また、KENAIN(ケナイン)はスプレー式ですがvioに使う時は、一度コットンに液体を付けvioに塗る使い方が理想的です。

・仕上がりはきれい?
KENAIN(ケナイン)の口コミを見ると、vioのムダ毛対策にも使っている人が多く、濃いムダ毛もきれいになったという感想が多数あります。

vioのムダ毛をカミソリで処理すると、チクチク毛や黒ずみ、肌荒れなどのデメリットがありますが、除毛剤のKENAIN(ケナイン)ならリスクの低い対策が行えます。

KENAIN(ケナイン)は髭の脱毛にも使用できる?

除毛効果に高い評判のKENAIN(ケナイン)ですが、顔の産毛や髭の脱毛にも使用できるのか気になる方も多いと思います。

《顔の産毛や髭にも使える?》

KENAIN(ケナイン)の公式サイトを見ると、『顔への使用はお控え下さい。』と記載されています。

その為、顔の産毛や髭対策にKENAIN(ケナイン)を使用するのはおすすめできません。

・顔に使えないくらい危険?
髭対策に使えないと聞いた場合、KENAIN(ケナイン)は危険なの?と思いがちですが、顔の肌はデリケートなためKENAIN(ケナイン)に限らず、除毛剤を顔に使用することは避ける必要があります。

・KENAIN(ケナイン)は安全!
顔の産毛や髭にKENAIN(ケナイン)を使用できないものの、主成分のチオグリコール酸カルシウムは厚生労働省認可の脱毛成分のため安全です。

《顔の産毛や髭対策はどうする?》

顔の産毛や髭対策は、抑毛石鹸など抑毛系の対策がおすすめです。

・身体のムダ毛はKENAIN(ケナイン)で!
顔の産毛や髭対策は、抑毛系商品でも十分対応できますが、身体のムダ毛対策に抑毛系商品を使うと即効性に期待できません。

KENAIN(ケナイン)は塗って直ぐ除毛できるので、身体のムダ毛はKENAIN(ケナイン)を使い、髭は抑毛系を使用するという使い分けがおすすめな対策です。

鼻の脱毛や鼻毛にも使えるの?

ムダ毛は体だけではなく、顔にも多く生えるものです。その中でも特に目立ちやすいのが、鼻周辺の毛や内側に生える鼻毛です。

鼻の上や鼻下など、鼻周辺に多くの毛が生えていると印象が悪くなってしまう可能性があります。そのため、気になるのであればしっかりと処理をしておくことが大切です。

KENAIN(ケナイン)は、除毛剤特有の嫌な臭いが少ないため、鼻周辺のケアにも使えるのではないかと考える人もいるでしょう。

しかし、KENAIN(ケナイン)の注意書きを確認してみると、脇と腕、足用の除毛スプレーとなっています。宣伝では、全身に対して使うことができると書かれていますが、顔やデリケートゾーンなど敏感な部位は含まれていません。

使うことができる部位が書かれているということは、それ以外の部位に対するKENAIN(ケナイン)の使用は完全に自己責任となります。効果の高さは証明されているKENAIN(ケナイン)のため、鼻周辺や鼻毛に使えば、ムダ毛を取り除く効果を期待することもできるでしょう。

しかし、体に比べると顔は肌が敏感なことが多く、鼻の穴に関しては更にデリケートです。それだけに、肌に優しいKENAIN(ケナイン)でも、トラブルが起きる可能性がないとは言い切れません。それだけに、肌のことを考えるのであれば、体にのみKENAIN(ケナイン)を使うことがおすすめです。

顔の産毛や鼻の下に使用しても平気?

綺麗にムダ毛処理をしておきたい部位のひとつが、顔や鼻の下です。女性の場合、男性のように遠くから見ても目立つヒゲが生えるということは殆どありませんが、それでも想像以上に毛が目立つ状態になることは少なくありません。

そんな気になる顔のムダ毛のケアにも使えるのではないかと、注目を集めている除毛スプレーがKENAIN(ケナイン)です。

KENAIN(ケナイン)は、厚生労働省認可の除毛成分を使っているだけでなく、保湿効果や肌の修復効果を持つ美容成分を贅沢に配合して作られた除毛スプレーです。そのため肌が敏感な人でも、安心して除毛ができると人気になっていますが、推奨部位の中に顔は含まれていません。

敏感肌でも使うことができることで話題のKENAIN(ケナイン)ですが、体に比べると顔の肌は更に敏感なことが多いものです。それだけに、腕や足に使った時は問題がなかったという人でも、顔に使えば痒みや腫れなどのトラブルが起きる可能性があります。

絶対にトラブルが起きるという訳ではありませんが、推奨部位以外はトラブルが起きても自己責任となります。それだけに、余程の事情がない限り、顔に使うのは避けておく方が良いでしょう。

KENAIN(ケナイン)を使う前には、推奨部位をしっかりと確認しておくことも大切です。

妊娠中に使用してもいいの?

肌に優しいKENAIN(ケナイン)であれば、妊娠中にも使うことができるのではないかと考える人は少なくありません。しかし、妊娠中の使用は避けておくことが大切です。

妊娠中にKENAIN(ケナイン)を使うことで、胎児に影響を与える可能性は低いでしょう。問題が出るとすれば、胎児の健康ではなく母体の肌の方です。

敏感肌でも使うことができると評判のKENAIN(ケナイン)ですが、ホルモンバランスが乱れ、肌が敏感な状態になっていると、肌トラブルが起きる可能性があります。妊娠中というのは、ホルモンバランスが変化しやすく、想像以上に肌が敏感になってしまうことが多い時期です。そのため、普段は問題なくKENAIN(ケナイン)を使うことができる人でも、妊娠中にはトラブルが起きてしまう可能性があります。

出産をすれば、それでホルモンバランスが落ち着くという訳ではありません。実際にホルモンバランスが落ち着くまでの期間には個人差がありますが、2ヶ月程は乱れた状態が続くことが一般的です。

妊娠や出産を考えているのであれば、ホルモンバランスが乱れやすい時期はKENAIN(ケナイン)を使わないようにしておくことが大切です。出産後にKENAIN(ケナイン)を使うことを考えている場合は、体調がしっかりと落ち着いてから使い始めることがおすすめです。

脱毛スプレーと脱毛エステを徹底比較!

脱毛スプレーのメリットは、いつでも手軽にムダ毛処理ができる上に効果がすぐに出ることです。そのため、今すぐムダ毛処理が必要という場合でも、慌てる必要はありません。KENAIN(ケナイン)の場合はムダ毛を綺麗に取り除くことができるだけでなく、肌に優しいという特徴もあります。

デメリットとなるのは、ムダ毛が全く生えてこない状態に変わる訳ではないということです。しかし、毛穴の奥まで成分を浸透させることができるKENAIN(ケナイン)の場合は、次に毛が生えてくるまでの期間を長くすることができるので、自己処理の頻度をお大幅に減らすことができます。

脱毛エステの場合は、ムダ毛が全く生えてこない状態にすることができますが、施術を受けるためには予約が必要なこと、すぐに変化が出ないことがデメリットとなります。そのため、明日までにムダ毛処理をしておかなければいけないという時などは、脱毛スプレーの方が便利です。

以前と比べると、脱毛エステの料金は安くなってきていると言われますが、それでも複数の部位に対して施術を行うと総額は20万円以上かかることが一般的です。

それに対して、脱毛スプレーは単価が安いため誰でも気軽に始めることができます。そのため、ムダ毛が気になるのであれば脱毛スプレーの活用を考えておいて損はありません。

>> ケナインの詳細はコチラ